レディー

ワーキングホリデーで海外進出|安い費用で一年近く海外に滞在

短期間で英語を習得

2人の女性

日本は周囲を海に囲まれている島国です。そのため、昔は日本国外に出ることが大変でした。さらに鎖国をしていた歴史があるので、海外の文化や言語は日本で生活しているとわからないことが多くあります。ですが、最近は多くの人が留学して、日本国内ではできない体験をしています。さらに語学習得をしたい方も国内で勉強するよりも、海外で勉強したほうが習得は早いでしょう。

フィリピンの中部にあるセブ島は、細長い地形をしていて島内一周約200キロの島です。周囲には沢山の島があり、とても綺麗な海があるので毎年多くの観光客が訪れています。近年の日本ではセブ島留学が多くなっています。セブ島で勉強すると沢山のメリットがあるからです。ここでは欧米との違いやメリットを紹介していきます。

最初に費用の違いです。日本から欧米に行くよりもセブ島留学をした方が、費用は約3割近く安くなります。そして、英語を話す人口が世界で第3位なので、英語を学ぶ環境が整っています。マンツーマンで生徒のわからない箇所を徹底的に教えるスタイルなので、一ヶ月間留学するだけで語学力はかなりアップします。一ヶ月間セブ島で勉強すると、欧米の三ヶ月分なると言われています。日常会話だけでなく、ビジネス英語もセブ島で生活しながら学ぶとレベルアップすることができます。
さらにフィリピンは非常に治安が良いことで有名です。特にセブ島は非常にオススメで、日本人も生活しやすいでしょう。温かい気候で綺麗な海と白い砂浜を眺めながら、語学習得ができるので人気になっています。

Copyright© 2016 ワーキングホリデーで海外進出|安い費用で一年近く海外に滞在 All Rights Reserved.